HOME民生委員児童委員とは活動紹介県民児協とは問い合わせ先・リンク集委員のページ

民生委員児童委員とは

ya_blue.gif 役割

 民生委員児童委員は、住民の身近な相談・支援者として、地域住民の福祉ニーズを把握し、その問題解決に向けて活動しています。

 主任児童委員は、児童福祉に関する問題を主に担当して、児童委員とともに活動したり、関係機関への橋渡しを行っています。

 

民生委員の職務は、「民生委員法」で、次のとおりです。

第14条
 1. 住民の生活状態を必要に応じ適切に把握しておくこと。
 2.援助を必要とする者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように生活に関する相談に応じ、助言
  その他の援助を行うこと。
 3.援助を必要とする者が福祉サービスを適切に利用するために必要な情報の提供その他の援助を行うこと。
 4.社会福祉を目的とする事業を経営する者又は社会福祉に関する活動を行う者と密接に連携し、その事業又は活動を支援
  すること。
 5.社会福祉法に定める福祉に関する事務所(以下「福祉事務所」という。)その他の関係行政機関の業務に協力すること。
 

 民生委員は、前項の職務を行うほか、必要に応じて、住民の福祉の増進を図るための活動を行う。

 

児童委員の職務は、「児童福祉法」で、次のとおりです。 

第17条
 1.児童及び妊産婦につき、その生活及び取り巻く環境の状況を適
把握しておくこと。
 2.児童及び妊産婦につき、その保護、保健その他福祉に関し、サービスを適切に利用するために必要な情報の提供その他
  の援助及び指導を行うこと。
 3.児童及び妊産婦に係る社会福祉を目的とする事業を経営する者又は児童の健やかな育成に関する活動を行う者と密接に 
  連携し、その事業又は活動を支援する
 4.児童福祉司又は福祉事務所の社会福祉主事の行う職務に協力すること。
 5.児童の健やかな育成に関する気運の醸成に努めること。
 6.前各号に掲げるもののほか、必要に応じて、児童及び妊産婦の福祉の増進を図るための活動を行うこと。

 

主任児童委員の職務は、「児童福祉法」で、次のとおりです。 

第17条
主任児童委員は、前項各号に掲げる児童委員の職務について、児童の福祉に関する機関と児童委員(主任児童委員であ
 る者を除く。以下この項において同じ。)との連絡調整を行うとともに、児童委員の活動に対する援助及び協力を行う。

 

tama_03.gif 例えばどのようなことをやっているの?

・生活上のさまざまな相談に乗ります。
 (子育ての悩み、親の介護についての相談など)

・市役所(町村役場)に相談に行くときのパイプ役をします。
 (どの担当に話をするか、ひとりではわからないときなど)

・関係機関との連絡窓口になったりサポートをします。
 (介護保険のサービスが急に受けられなくなり、どうすればよいかわからないなど)

・近所に住む者同士として、それとなく気を配ってくれます。
 (高齢者がひとりで生活している、子どもの泣き声がよく聞こえてくるけれど大丈夫?など)

→問題が大きくなる前に、民生委員児童委員がサポートすることで、解決しやすくなります。

→民生委員児童委員は、専門家と連携しながら、地域の福祉力で対処します。

 

tama_03.gif 民生委員には守秘義務があります!

 「民生委員法」で、守秘義務が定められています。民生委員法第14条に定められた範囲で個人情報の取扱いを行います。

県民児協事業計画
活動概要
相談するには
事務局
神奈川県社会福祉協議会
地域福祉推進部内
045-311-1427045-311-1427
(ダイヤルイン)
受付時間 9:00~17:00
045-314-3472045-314-3472
kmjk@knsyk.jpkmjk@knsyk.jp
〒221-0844
横浜市神奈川区沢渡4-2
神奈川県社会福祉会館3階
Copyrightc Kanagawaken-syakaifukushikyougikai., 1999. All Rights Reserved.